2020.04.21

最新の融資情勢(2020年4月中旬)

 
コロナの影響で全世界的に
経済が止まっているかと思いますが、
皆さん自宅待機な為、
普段より調べものなどの時間が取れる影響なのか
当社にも融資の問い合わせなど多く寄せられています。
今回は特に多かったご質問についてご紹介致します。
 
Q:最近の融資情勢について教えて下さい。
 
A:
今までと大きく変わった点は、緊急事態宣言以降
各金融機関で審査速度が極めて遅くなっています。
例えばオリックス銀行さんは緊急事態宣言が終わるまで
決済がほぼ実行出来ない状況です。
またL&Fさんは融資が締まり始めております。
 
実際にコロナの問題が表面化してきた3月~4月の当社の
融資事例で言うと下記の通りになります。
 
地銀 6,480万円 フルローン 35年
ノンバンク 10,500万円 フルローン 30年
信用組合 43,700万円 フルローン 25年
ノンバンク 5,980万円 フルローン 20年
等々
 
2020年は当社でも総額16億以上の融資は引けておりますが、
融資承認が出るまでにかなり時間がかかってきました。
恐らく5月以降は融資がより厳しくなる可能性が高いかと思います。
 
不動産融資が締まれば利回りも上昇してきますので
当社も5月以降は良い物件を現金等で買う方針です。
 
アベノミクスで融資が出ていた時は利回りが低く、
融資が出ないと利回りが上がる。
 
当然みなさん分かっていても行動に移せる人は少なく、
不動産投資でうまくいってる人に共通しているのは
”買える時に買っておく”が出来るということ。
これが一番大切かと思います。
 

コスモバンクに相談してみませんか?

リフォームのご相談・お見積り・現地調査は無料です。

045-900-2539受付時間 10:00~19:00 水曜定休

コスモバンクは投資物件リフォーム工事専門、業界最安値を目指します。
ぜひお気軽にお問合せください。