2020.03.27

金融情勢について思う事(2020年3月)

最近のメディアは毎日コロナのニュースで持ち切りです。
 
年初のブログで今年は景気が落ちるとお話しましたが、
正直自分が思っていた以上に早く景気が悪くなってしまいました。
 
結局経済の流れは7年~8年で循環し
リーマンショック後に劇的に復活をしたと思えば、
今回のように劇的に下がる。
(買い支えの影響で一時的に株価はよく見えてはいますが)
 
不動産投資も一緒で融資が異常に出ていたので、出なくなる。
今ある流れは当たり前の一連の流れになります。
 
今後恐らくコロナの影響で会社が潰れて
連鎖的に不安になるので大恐慌が発生してもおかしくありません。
もしかするとソフトバンクの様な大きな会社が株安から始まり
身売りをしたり潰れたりして本当の不況が始まる、という状況も
まったく非現実的とは言えなくなってきました。
 
日本も裏技的に日経平均を買い支えていますが
本来はいつ1万6000円を割ってもおかしくない状況で、
国の年金機構等が頑張って株価を維持しているだけなので、
このねじれ現象がはじけた時に株も不動産投資も
本当の買い時が来るかと思います。

コスモバンクに相談してみませんか?

リフォームのご相談・お見積り・現地調査は無料です。

045-900-2539受付時間 10:00~19:00 水曜定休

コスモバンクは投資物件リフォーム工事専門、業界最安値を目指します。
ぜひお気軽にお問合せください。